すっぽんって美味しいぃ~~

皆様、こんにちは、タカコです。

今日は2月20日ですね、
時間は午前11時半を過ぎています。

昨日、東京の新橋に、スッゴイ、
すっぽんの美味しいお店があるというので、行って来ました。

お店を紹介します。
untitled

すっぽん、魚料理、
その他季節料理が美味しい、しんばし和寿(かず)さんです。

私とMちゃんだけで、
楽しんでいたのですが、
是非皆様もいかれたら、そりゃ~感動ですよ。

すっぽん丸ごと出てくるんですよ。
untitled

前菜としてすっぽんのお刺身
untitled

こういうふうに宣伝してほしいなんて誰も言ってないですよ。
勝手に私だけつぶやいているんです。

美しいものを見た時は、
美しいと、

美味しいものを食べた時は、
美味しいと・・・・

いや気がさしたら、
イヤッと、

綺麗な人には、綺麗ですね・・と

面白い時には、ワッハッハハァ~と大きな声で笑うんです。

テレビであんまり悲しいと、
演技をしている女優さんと一緒になって、泣くんです。

思いのままに素直に生きる、
迷惑をかけない程度に大きな声で歌う、もちろん自室ですよ。

私、生のスッポン、食べちゃった、どうしよう~~、
心臓食べたから、私の心臓強くなったような気がするから
これからどんどんなんでも、言いたい事を言って、
もっと、もっと、私らしく、ありの~~まま~~で笑って、
泣いて、生きていくわ・・・

すっぽんの後はスッポンの出し汁にごはんを入れて、
雑炊にしてくださるんですよ。
untitled

そりゃ~~たまりませんよね、
口から食べて、
美味しいってすごい事なんですよ。
年を重ねるごとに、胃の粘膜が弱くなって、
よく、お正月とかにお餅を喉につまってしまって、
そのまま死んでしまったって、聞いたわよ。

生きた人は、側に誰かがいて、助かったんですよ。

先日、私の親友Sさんと久しぶりにお会いして楽しく、
おしゃべりしていたのですが、
急に悲しそうに言ったのです。

Sさんの旦那様が、
胃ろうという病気でお腹に穴をあけて、
パイプのようなものを入れられて、
そのパイプを通して、栄養を身体に入れていたんですよ。

しゃべる事もできなくなってしまい、
ひらがなで、あいうえお、かきくけこ、さしすせそ、
というカードに自分の言いたい事を、
指でさして、自分の思いを伝えていました。

私達は、なんでもないようにお口から、
美味しいものを食べているんですよね。

すっぽんもそうですし、
魚や肉、野菜、果物、全ての生命に感謝ですよね。
untitled

今日行った、新橋の和寿(かず)というお店のマスター、職人ですよ。
生命に感謝しながら料理をつくって下さったんですよね。

笑顔がとっても素敵でしたよ。
ママは寿美子さん、きっとお二人の名前をとって和寿とつけたのでしょうね。

仲良く、助け合うお二人と、息子さんかな・・?
素晴らしいですよぉ~、
私達は、誰かのために、
一生懸命に働いて、誰かのために、
一生懸命祈りましょう。

祈るという行為ができるのは人間だけです。
誰かのために、
祈ってあげられたという事は、全宇宙にもとどくんですよ。

新橋、和寿さんのお店は、
常連客さんはもちろんですが、
初めて行っても公平にやさしくしてくださいますよ。

私達は、今日が初めて行ったのですが、
公平様と書いてありました。
untitled

なんと素晴らしいお心使いでしょうか。

必ずまた行きます。

必ずお会いしましょう。

約束ができたと言う事は、
私達はまだまだ若い、
まだまだ頑張らないといけないんですよねぇ~

本当にありがとうございました。