イキイキと生きていける社会を

平成28年7月28日 水曜日

みなさま、お元気ですか?タカコはとっても元気です。
これから夏、本番、毎日暑くてたまりませんね。水分をきっちりとりましょうね。

今、連日悲しいニュースが報じられています。

元介護施設職員26歳の若い青年が障がい者を標的に19人の命をたってしまったんです。
傷つけた人と合わせて45人です。
心の闇は深いと言われていますが、命があってこその人生、
人の命を重んじでいない。身勝手、許せません。

障がい者、高齢者は生きていても苦しいだけだから安楽死させた方が楽になると言ったそうです。
一人一人があっても希望もあり、まだまだ生きたい夢もあるんですよ。
障がい者だからって、傷つけていいのでしょうか?
人権があります。家族がいます。障がいがあるからといっても本人は死にたくありません。

日々医学も進歩しています。治る可能性だってあるんですよ。
家族はお金を払って、施設に信じていれているんですよ。
多くの人たちが悲しみにくれています。

犯人のあなたには、良心という心をもちあわせてなかったみたいね。
他にあなたの夢はなかったのですか?
夢も持てないあなたは、心が貧しすぎます。

夢を持つことの大切さをあなたは知らない。
無知、許しませんよ。
私怒ってます。

最低の人間に怒る、エネルギーを使うのも腹ただしいのです。
悲しい事、しないでください。

イキイキと生きていける社会を目指して、
一人一人が勇気と夢を持って生きてください。

犯人は法が裁くでしょう。

今日はこんな悲しいニュースを見てのつぶやきごめんなさい。

みなさま、お体ご自愛くださいね。

何にも負けない強い心を持って生きましょうね。

ohana

2016年7月28日 コメントは受け付けていません。 日記