ふるさとは今もあなたの心に

みなさまこんにちは
今日は2月12日京都は雨ですよ

立春…春が近いのに冷たいレイン… 雨 ひさめで氷雨でしょうか?
ame

タカコはこたつでまあるくなって、まるでネコみたいって言われたくないの

雨の中を傘さして一人で歩いたの… 車… 車… 人… 人… それぞれ忙しいのね
一人で歌を歌いながら、ゆっくり歩いたの… いっぱい歩いたの

「… さわやかなあさもやの中を
静かに流れる川
透きとおる風はからだをすりぬけ
かおる草や青さよ
緑豊かなふるさと 花も鳥も歌うよ
君も 僕も あなたも ここで生まれた
ああ ふるさとは今もかわらず」

この歌は私の大好きな新沼謙治さんが作詞作曲したのです
みんな誰でもふるさとはありますよね

こんなに素晴らしい才能があるのね。感動です

ドキドキしたり、大切ですよね。
いっときでも胸がキュッと、ときめくのですから、新沼さんスッゴイ、
そんな気持ちはいつまでも持っていたいですよね
そういう気持ちが心も体もすべてが美しくなれるんですよ。
美、健康、いつまでもキレイって言われたいですよね

春が近いので桜はまだつぼみですが、私が生けました
saura-tubomi

ツメも桜をイメージしました
tume

さあ… 悩んだり、なげいたり、ダメですよ!明日も明るい日でありますように
ameagari

雨の日でも楽しみましょう。寒いレインでも心はあたたかく
負けないで生きていくのよ
じゃあまた明日ね


2015年2月12日 コメントは受け付けていません。 日記