美と健康に乾杯!!

bi-kenkou
美と健康に乾杯!!
こういうふうに、いつも私に葉書きを下さるのは先輩のNさんです。

実に高校を卒業して以来、東京の西馬込で友達といる時にお会いしたのです。

お互い懐かしかったですよ。
でもN君は私を見つけてくれなかったのです。
そこで意を決して私の方から
「N君、私よタカコよ…」と言ったのです。
「えっ…?」と言ったまま…
「ねぇ…どうして私に何も告げずに東京に行ったの…?」

「オレ…サー、娘が今度グアムで結婚式あげるんだよね
それで…サー家内と娘と娘の旦那とサー…行くんだよ…」

「ね、ねぇ私の話聞いてよ、N君高校2年生の夏休みにアルバイトをして
私に水色の万年筆をプレゼントしてくれたでしょう…
私今でも大切にしているのよ…」
mannenhitu

「オレ…サー…覚えてないんだよね、オレ…サー…家内と結婚したんだけどサー
家内8才年上なんだよね…」

「何なのよそのサーって何なの?」

N君は同じ町の優しいお兄さんでした。
高校は超有名進学校のA校
帽子は白線2本、
当時は市長村から中学で1番か2番くらい賢くないとA校には行けない難関校

私は私立高校デザイン科、
他に普通科、音楽家があったの
私の高校は女子一貫校で
高校、短大、大学まで
そこそにできたらエスカレーターで行ける学校です。

好きになるのはA校生でないとプライドが許さなかったの…。

それに対してA校生は、私のT校にはかわいい子が沢山いるけど頭が良くないんだよね…
と言っていたらしいのよ…

そりゃそうよ県立高校スベってしまって来る子が多かったのよ
でも実技テストではデザイン科の場合、
広告を作る為にこの4本の線でデザインして下さい。

音楽科の場合は
ショパンの第一楽章を弾いてください…と
バカではないのよ…

話を元に戻します。N君は東京の大学に一発合格して東京へ行ったのです。
必ず電話するよ、手紙も書くよ…と私に言ってくれたのです。
でもそれっきり!!
私をふってしまった男なのです。
失恋したのも好きになったのも初めてなのに…
あの頃は泣いたのよ

N君は今年1月8日に奥さんが亡くなったんですって、
亡くなる前に1日2回病院に来てねと奥さんが言っていたんですって、
尽くすだけ尽くして悔いはないと言っていますが、
今頃一人で寂しいでしょうね。

N君は今、千葉県に住んでおられるんです。
N君とはその後又東京で会いました。
娘さんの結婚式も無事済んだそうです。
一人娘が結婚したのですからほっとしたのでしょう。

私に下さる葉書きにはいつも「美と健康に乾杯」と書いて下さるのです。
そのあとに、お元気ですか?
寒い日が続きます、体に気をつけて下さい。
それだけです…一度でも私にタカコちゃん、タカちゃん、タカコさんなんて書かないのよ。

そりゃ住所にはタカコ様と書いてあります。
ちゃんと書かないと届きませんものね(笑)

まあそれなりに年を重ねながら生きているのですから同じ一生
楽しく楽しく過ごした方が幸せですよね。

巷では健康長寿の本が沢山あり過ぎます。
強い血管でないとダメ!!
食べて減らす「減塩」塩を少なくして1日6gまで、
そうかと思えば塩分を控える必要はない…と
ジョギングはダメ!!

今私達は情報があり過ぎです。

テレビを見ているとコマーシャルでは
健康にいいとサプリメントがほとんどです。
それと保険、美容…
私達は近い将来どうなっているのでしょうか?

そんな事考えていたらきりがありませんよ。

自分なりに、自分を信じて、
そして他者にやさしく、誰かの為に生きる。

友の為に力を尽くす。
誰かを励まして一緒に語り、
一緒に悩んで一緒に笑う

時には恋をして胸をキュンキュンしましょう。
nigatu

一番厳しい2月、この寒さに耐えたら必ず春になるのです。

冬は必ず春となるのです。

さあ元気だしてね、いっぱい笑いましょう!!
nigatu2


2015年2月17日 コメントは受け付けていません。 日記