ありがとう、2015年。乾杯!!

2015年 平成27年 12月28日 月曜日です。

みなさま、こんにちは。今年も残りわずか、お元気ですか。
私、昨日、今日と一番うれしかった出来事がありました。

今夏、6月6日、7日と一泊二日の同窓会、福島へ帰ったんです。

会津方面、3年8組のみなさんとバスツアーに行ったんですよ。
以前にもつぶやいていましたが、三ぺいけいこちゃんから
手紙が届きました。

封筒の中をあけて、びっくり♡ 同窓会の時の写真を柏谷君が
ビデオで作って下さったんですって。。。!

DSC_0556

ウワー、スッゴイ。柏谷君、感謝、感激、雨あらし。
すぐに見ました。流された歌の数々、すばらしいですよ。
笑いながら、泣きながら、なつかしい歌を口ずさみながら、ずっと何度も
夜中3時まで見てました。。。

本当に本当にありがとうございました。
一生の宝です。生きていてよかった。
今は亡き、恩師、3年8組の市川先生、きっと喜んで下さっていると思います。

私たち3年8組ってどのクラスよりも強い強い絆で結ばれているんですね。
すっごいうれしい、長生きするってすばらしい。
未来が待っているんですよね。
これからも健康で長生きできるように、運動をして歩いて歩いて
泣いて、笑って、がんばって、生きていきましょうね。

毎回幹事をして下さっていた、けい子ちゃん、貞子ちゃん、柏谷君、
感動をありがとうございました。

あとわずかで新しい年を迎えますが、
又いつか、皆様とお会いできる日を夢みて、私もがんばって生きていきます。

柏谷君、めんげぇ奥様とかわいい、お孫さんがいるんだから
絶対長生きしてくださいね。

みなさまの健康と長寿を京都で祈っています。

まだまだ寒い日が続きますが、冬は必ず春になるのですから。

心を強く、体も強く。

3年8組のみなさま、健康と美に乾杯!!!!
良いお年を。。。

そして、タカコのつぶやきを見てくださった、読んで下さった、
みなさまにも感謝です。
これからもつぶやいていきますので、末永くよろしくね。

みなさまにも、乾杯!!!!

日記

今年は幸せ全開でした

2015年12月8日。
いつもいつもお久しぶりで、ごめんなさいね。早いもので12月ですね。
日々忙しくされている方はなおさら早いでしょう。

私は今年はいっぱい幸せ全開でした。
第一番目は、京都国立博物館にて、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画を見れたことです。
パルマ国立美術館からのご厚意で京都で開催されたのです。
ダ・ヴィンチと言えば有名なモナ・リザですよね。
じっとやさしい瞳でふっくらした胸元で両手を重ねてほほえんでいるように見えるんですね。
女性の母性、慈愛を感じます。

KIMG0146 (1)

そのような素晴らしい一面もあるのですが、人体を解剖したような絵もあるのですよ。
ダ・ヴィンチですから、ミロのヴィーナスを見れると思ったのですが、
「聖女の頭部」だけでした。

KIMG0145

それでも本物の絵画は感動です。
ぜひ皆様もそのような機会がありましたら見ていただきたいと思います。
心に栄養をたっぷり与えてくださいね。

二番目も感動でした。

花のいのちは みじかくて
苦しきことのみ 多かりき

林芙美子さんの放浪記です。

11月10日(火)12:00開演です。
東京日比谷シアタークリエです。

KIMG0148

この日は森光子さんの命日で東京公演千秋楽でした。
森光子さんは2017回公演されました。スゴイですね。
今回は女優、仲間由紀恵さん主演で舞台「放浪記」でした。

KIMG0147

この舞台をライフワークとした森光子さん(享年92才)国民栄誉賞をいただかれました。

「東京公演でいただいた拍手を自信に、大阪・名古屋・福岡でもやっていけそうです」
と仲間さん。会場からは早くも、「来年もやって~」と声が上がった。
これ、私です!!
「仲間さん、がんばって、来年もやって~ずっとやって~」
正面前から2列目ですもの。聞こえたのですね。うれしかった。

仲間さんは
「そういう声をいただけるのはありがたいです。まだ森さんの存在は雲の上すぎて
見えないですけど、一歩一歩近づけるように一生懸命やっていきます」
と言っておられました。

翌日、その通りに日刊スポーツ新聞に載っていました。

もちろん切り抜いてとっておきますよ。
ずっと応援していきますし、日々進化させ素晴らしい舞台になれると思っています。

KIMG0149

KIMG0150

さて、話は変わります。
異常気象です。

元気でいればどこへでも行けます。
花を愛し、散りゆく花をみつめ、自然の美しさに感動しているのですから、
どうかCO2をふやさないで。。テロをふやさないで。。。

イスラム国、中東、アフリカ難民さまざまな問題を抱えています。
爆弾を落としたりして何が革命なのですか。

対話。。。ですよ。

みな尊い命、生命を輝かせていくために命と向き合い、自身を見つめ、
努力しているんですよ。

仕事で実証を示すために若き青年の方々、がんばっているんですよ。
未来のある小さな命と向き合って、それぞれ必死に努力して生活しているんですよ。

私、気楽にしていますが、昔はずっと泣いて、泣いて、苦労だと思うこともありました。
そういう日々があったからこそ、今があるんです。
涙の味ってしょっぱいでしょ。。
笑顔でいようと思っても、笑顔になれない日々もありました。

病気もたくさんしました。元気も病気もいただいた命に向き合う大事な縁なのです。

命を使いましょう。
みなそれぞれ使命があるんです。

あなたのきれいな花を咲かせてくださいね。

東京の未来ちゃん、いつもありがとう。
福島の3年8組のみなさま、元気で又お会いしましょうね。

あっもう一つ、うれしいことがあったわ。

阪神金本新監督です。
「モットはー明るく元気に」だそうです。

6番が帰ってきた。カネモッちゃんと私言っていたんですけど、
これからは、「監督、今日も勝ったね」と言いたい。

未来ちゃん、また一緒に応援行きましょうね。
私東京の神宮球場では、女神と呼ばれているんです。
私が神宮へ行くと、必ず勝つんです。
関西出身、阪神ファンの私が行くと、女神が来た、と言ってくれるんです。

優勝パレードしてください。
お願いです、がんばって~!!!

KIMG0151

日記

自分の花を咲かせよう

みなさま、お元気ですか。
中秋の名月ブルームーンから、今月も今日で終わりです。
すっかり秋です。明日から初冬に入ります。

10gatu2

季節が早く感じる今日この頃です。
日にちが早いと思う事は日々充実している事だと思います。
あなたもお仕事、日々、学び、充実していますか?
ちょっとしんどいなと思ったら、私の『つぶやき』を見てくださいね。

だって人はね、花からさまざまな便りを受け取る事ができるんですよ。
四季のおとずれ、生命の息吹、花という美への憧れは尽きません。

どんなに忙しくても花を愛し生命の神秘に感動し、
自然の美しさに心なごませる精神の余裕を忘れてはいけません。

私は日々花の成長を見守りながら、花にとって一番良い環境に置いてあげます。
その為には、水やりは朝がいいのか、
陽光がやさしい所の方がいいのか・・・を学びます。

私の家の玄関前の壁の上にある花、
エラチオールベゴニヤという名の花です。
やさしい光をあびて、今、一番輝いて咲いています。

白い『てっさい』は本来夏に咲く花なのですが
朝顔の花の茎と一緒にからまってしまい、
まだ夏だと勘違いしてしまったのでしょうか。きれいに咲いています。

10gatu1

白い花の花言葉は『純潔』『純真』ですね。
清いんです。ひっそり咲きます。

今、一番手のかかる花は、カラーという花です。
とにかく陽射しが好き。
明るい部屋、窓越しの強い陽射し、やわらかい陽射し、昼は縁側に置いたり、
肌寒い日には部屋の中であたたかい空気にしています。

本来は夏の花ですから、今は季節関係なく咲いてしまう花が多いんですよ。
・・・・この地球、ちょっと心配ですよ。
そう思うのは私だけでしょうか。

真っ赤なカラー、ピンクのカラー、
真ん中の芯はだんだん色ついてきます。
毎年、冬の真っ最中に白い雪の中で、赤い寒椿が
今、今日、もう赤いつぼみになっているんですよ。今にも咲きそうです。

今年も茨城、栃木台風で橋が割れてしまい
家が流されていく現実をテレビ、メディアで映し出されるのを見て胸が痛いです。
私のふる里、福島も震災で大変でしたからね。
一番は放射能でした。

自然の美、花の美しさに感動して日々を生きていますが
自然が起こす災害だけは、誰も止められないんですね。
正直、怖いです。

未来の子供たち、孫たち、未来を信じる若い青年のみなさま、
選挙に行ってください。
気象予報をしっかり伝えてください。

厳しい現実を受け止めながらも花のように、花が咲くたびに

私も、ぼくも、オレも、絶対に自分の花を咲かせると覚悟してください。

負けないでください。

10gatu3

日記

心の貯金さえあれば、いつだって笑顔になれる

みな様、、こんにちは。すっかりご無沙汰してしまいました。
勝手につぶやいている私を見て下さってありがとうございます。
KIMG0062

今日は9月30日水曜日です。いつの間にか秋ですね。
日々時が早く感じるのは私だけでしょうか。

28日、2日前には中秋の名月、月がくっきり見えました。

二階の自室の部屋から左に大きな月が
まるで子供の時にお月様の中にはうさぎさんが、もちをついているんだよーと
聞かされましたが、今の子供たちはそう言う事、信じないでしょうね。

ブルームーンという赤い月が見える所もあったそうです・・・・

月を見ながら自然と手を合わせて祈りました。
日本という国、世界・・・地球の中には水分があるとわかったそうです。

どんな事があったとしても戦争を未然に防止し、
地域の平和と安定を確固たるものとしていただきたいと思います。

平和が一番です。

今日、私はコスモスの花とススキを花びんに生けました。
コスモスの花は、バラのように華やかではありませんが
自然のにあるがままの姿でありのままの自分を生きて咲いているのだと・・・
私には思えるのです。
KIMG0060

秋の日の若き私は生まれた福島の家の縁がわで、
母と二人で話をした日を忘れる事は一生ないと思います。

タカコ・・・・どうしても京都の人と結婚するのかぁ~。
遠いなぁ~。そんだに遠くに行かねっか幸せにならんにぃなんて
ないんだから、近くにお母ちゃんはいてほしんだぁけんちもなぁ~・・・・と。

結婚生活は嵐のように過ぎていきましたが
それでも私には子供達が笑顔をいっぱいそそいでくれましたので幸せでした。

一生懸命、仕事をして帰ると子供達は家で待っていてくれたのよ。
子供達がいるから私はがんばれた。
一人でもちっとも淋しくない。今は孫もいるのよ。

淋しい時は、幸せだった日を心に貯金していた事を少し引き出して元気になる。

日本には四季があり、生命の息吹、美へのあこがれ、たったいちりんの花。
生き生きと咲く花を見ると勇気がわくのよね。
生きる力をくれるの。

あなたもいっぱい幸せになって下さい。
その幸せを心に貯金しておいてください。

淋しくなったら、苦しい時には、その貯金を引き出して、勇気をもって生きて下さいね。
KIMG0063

日記

それが生きがい、それが楽しみ

みなさま、こんにちは。お元気ですか?
8月も終わろうとしています。
ご無沙汰していましたが、もうすっかり秋ですね。
朝、夕が涼しくなりましたね。
IMG_1227

3年8組の皆さんとン年ぶりにお会いてきて、嬉しくて
心がウキウキしていましたが、日がたつのは早いですね。

楽しかった思い出をギュッと抱きしめて、日々を元気に暮らしていますが
私の心が少しずつ変化しています。

それは、これからの老後です。
それというのも、昨日久しぶりに近くの書店に行ったときの事です。
婦人公論という本、雑誌の表紙に大きな字で
『充実老後』と『しょんぼり老後』というタイトルに目が奪われてしまいました。
お金、健康、楽しめる何か?という事です。
syoseki

タカコさん若いねェ~なんて言われると、ついいい気になっているのですが
みな平等に年はとります。
充実した老後をもっともっと楽しんで生きていくには、
やっぱりお金と健康は大切なんですよね。

今は一応ですが、仕事もしていますし、
毎日ストレッチ、マシンでランニング、
最初はゆっくり大またで歩き、10分過ぎたら走ります。
全体で30分は体を動かしています。

毎日楽しくする何か・・・は選択次第で豊かにもなりますし
貧しくもなるものですよね。

その分かれ道はどこにあるのでしょうか?

やはり趣味を持つ事が一番だと私は思います。

生きがいを持つ事ですよね。
私はとにかく野球、阪神ファン、東北の楽天
このふたつの球団を応援しています。

私は福島県生まれ、
今は京都、東北と関西が好きやねん。

後は、新刊書は必ず買います。
又吉さん、火花すごいですね。

一人の芸人さんが芥川賞受賞したのですから、
すごい才能ですね。

売り切れでしたので
3週間待って、ようやく昨日に婦人公論といっしょに2冊買いました。

老後の事はいったん置いて、火花を読んでいます。

それと、今私の家に咲いている、ピンクのバラ、
他のバラは咲き終わってしまいましたが、
ピンクのバラだけは元気に咲いています。
咲き終わったら、
『きれいに咲いてくれたのね、ありがとう。。。』と言って切ります。
niwahana1

栄養がつぼみにいきますように、花を育てる、花を生ける、
さまざまな花のタネを植える。

自然に咲く花とコラボして、花器をえらび、花を生ける事。

それが私の生きがい、楽しみ、それが仕事。

老後の事は先延ばし、

今を元気で生きる。強く生きて、一人でも負けない。

子供たちがいる、孫がいる、みんな元気・・・
友達もいる、同志もいる。

ずっと平和でありたい。

戦争はしないでください。
niwahana2

日記

尊い命をつなぐ為に…

みなさまこんにちわ
毎日雨ばかりでいやですよねぇ~

洗濯物は乾かない
ふとんも干せない

湿気も上がる、カビも増える…

なんとも言えない季節ですよね

なあんて、ついグチもタメ息もつい出てしまいますが
雨が降らないと困る方も沢山いるんですよ

まず、農家の方々
田んぼに水が入らないと米になる青い苗木が
干からびてしまいますものね
まぁ、その為に田んぼ近くには必ず川が流れていたり
雨が降りすぎた時はの角を土で止めるんだそうです

私達が食べる主食の米ですから
おいしいごはんって日本だけかも知れないですよ
suiden

雨の恵みに感謝、農家の方に感謝、一人で生きてるなんて思わず
誰かの為に、誰かのおかげで私は生かされていると、そう思わなければいけないんですよ…

なんて偉そうに言っている私ですが
私ってけっこう愚痴っぽいんです。嫌味も言う女なんです。

人間ですもの
生きているんですもの
心が弱くなる時だってありますよね

あなただけじゃないのよ
みんなそれなりに必死に生きているんですよ
愚痴らず、あせらず、私らしく生きていきましょうね…

今、私の家の狭い庭にアジサイのような、赤、ピンク、赤紫と色とりどりに花が咲いて、咲いて困っているんです。
見てください!このありさまです
kusagi1

最初は小さなハチに1本だけさし木したんです
増えて、増えて裏庭に行く事もできなくなってきました

そのような状態を
私の家の前を通る方は立ち止まって、見ていくんですよ
kusagi2

ずっと見ている方を見たら
どうぞ、何本でも持って行って下さい、と
土に栄養はいりません
私もこの小さな器の中に何も入れてませんよ
ただ、どんどん増えますからいらない木は切っていかないと
庭の見栄え、他の花に迷惑ですよ…と言いましたら
ある方が、この花を図鑑で名前を調べて下さったんです。

草木と書いて、『クサギ』と読むんだそうです
kusagi3

この葉っぱ、昔食糧難だった頃は、この葉を鍋に入れて
醤油で煮込んでおかずとしてたべていたんだそうです。

「去年タカコさんから頂いて葉も2度食べました」
本当にありがとうね…とお礼を言われました

戦争って嫌ですね
尊い命をつなぐ為、この花の葉で生き抜いたそうです。
この花が今では綺麗に見えます…とつくづく言っておられました。

私の祖母は私が21歳の時に96歳で亡くなったのですが、自分の息子を二人戦争で
「赤紙一枚で持って行かれた~!遺族年金なんていんねぇ~!息子を返してくれ!!!」と
役所の方に言っていましたからね

このクサギという花を見ながらつくづく思いました。

平和で、笑顔で、みんな仲良く、誰かの為に働き
誰かを励まして、まっすぐに綺麗な花を心にいっぱい咲かせて

元気で明るく

私は幸せと心で決めてくださいね。

自分の幸せは自分で決めるんですよ!
heiwa

日記

3年8組に乾杯

みなさま、こんにちは~今日は6月26日金曜日です。
列島各地雨です。お久しぶりで~すね。

私、今月6月6日~7日、本宮一中、3年8組同窓会へ行って参りました。
本宮ってどこにあるの・・・?と聞かれましたが
東北、福島県です。震災から4年が過ぎました。

全国から世界から沢山、お見舞いをいただきました。
本当にご心配をいただき、福島県人としてお礼を申し上げます。

3年8組だけの同窓会でした。
全国に同級生がおります。
私出席者の中で一番遠くから行ったみたいで、
当日、本宮市役所AM10:00集合、バスツアーで磐梯熱海泉へ行きました。

途中、五色沼散策~しおやにて昼食、山塩そばを食べました。
おいしかったですよ。諸橋近代美術館へも行きました。

17:00、ホテルに着きました。
写真撮影~餅つきをしました。

宴会~二次会と楽しいイベント盛りだくさん。

こうして同窓会が行われるのも、
地元におられる同級生が幹事をして下さり、元気なうちに皆様と童心に帰り
楽しく且つ熱い一時を過ごしたいと考えております・・・と
3年8組同級会のお知らせを一人一人に送って下さったのです。

やっぱり、ふる里、やっぱり同級生はなつかしいです。
楽しかったです。
15歳の春に卒業して以来、ン十年。
久しぶりにお会いできたのですから、タカコ感激。そして感謝。

私、つぶやいていませんでしたが
二人の同級生に早速葉書を出したんです。

一人は柏谷潔君。そして若槻重一君。
二人だけに出したんです。
だって、お二人、初めて私、口きいてもらえたんですもの。

柏谷君、まじめで頑張り屋さん。お世話好き、頼もしいです。
タカコのつぶやき、見てね・・・と言ったら、
その場で見てくれたんですもの。
はずかし、うれし・・・ってこの事ですね。

帰りのバスの中で若槻君が
『柏谷の奥さん、すっごくめんげんだぞ』って。
めんげ・・・・って懐かしすぎる。

とってもかわいい、っていう意味です。
さすけねぇ・・・って言うのは
大丈夫・・・という意味です。

帰りのバスから降りて
昼食時もおそばで、手打ちそばでした。

お昼はそばがいいですね。

おそばを食べて、帰りのバスに乗る前に
私、若槻君に言ったんです。

『若槻君、私と手をつないでよ・・・』と言ったんです。

『私でもさすけねぇ』と言ったら、『さすけね』と言ってくれたので
手をつないで、少し歩いたのです。

こんな事って私はじめて・・・
男子とそして男性と手をつないだってはじめて。
とっても嬉しかったんですよ。

柏谷君、写真を写してくれたはずなんだけど
柏谷君、キレイでめんげ奥さんとお孫さん、見せてくれましたよね。

私、仲のいい夫婦ってうれやましい。

短い一瞬を若槻君と手をつなげた事、
私たぶん、一生忘れないと思うの。

3年8組のみなさま~いつまでも若く、たくましく、
強く、強く、愛いっぱいに長生きしましょうね~。

本当にみなさま、ありがとうございました。

日本が平和でありますように。
みなが幸せな毎日でありますように・・・

一人一人が輝いて、この一生生ききる事に。

3年8組、乾杯!!!

KIMG0335

日記

大分の妹に電話しました

みなさま、こんにちは。今日は5月24日、日曜日です。
お久しぶり~です。
お元気ですか・・?

今日私は大分に嫁いだ妹とン年ぶりに電話をしました。
妹は道子と言います。

長い道をしっかり地に足をつけて、
がんばって生きてきたんでしょうね。

大分って遠いですよ・・・そりゃ若かったからこわいものナシですよ。

それなりに苦労もしてたんですよね・・・お互いにひさしぶりですから。

いっぱい話をしました。

幼いころは、『あんね~一緒に行きでぇ!』なんて後を追ってついて来ましたから・・
あのころの遊びは、なわとび、かくれんぼ、どじょうを取りに行ったり、
ビー玉で遊んだり、春になったら、ナズナを摘みに行ったり。

ナズナってみなさん知らないでしょう。
畑のそばの道や、どこへでもあるんです。
タンポポと同じです。

『あんね~もう帰っぺ』と言うのです。

すると私は、
『このカゴの中いっぱいになるまで帰んね~』と言ったんです。

そうなんです。私たち姉妹兄弟は東北、福島生まれ、
福島で育ったんです。

姉は福島の実家を守っています。
妹は大分、3人それぞれ遠くにいます。

私たち3人とも、長女、長男と二人の子供がいます。

お互い、若いときと違って、お互いがなかなか会えません。

でも道子、元気な声を聞けて
あんねぇは嬉しかったよ。
お互いにいっぱい苦労もしたし、いっぱい泣いた日もあったよね。

これからも幸せになるチャンスをいっぱい作って、
行動する!

鎌倉はいいところだから、いっぱい楽しんできてね。
人生~♪♪♪っていいものですね。

愛さんさんです。
今は娘がくれた球根が大きく咲いています。
アマリリスです。
真っ赤に燃えて咲いています。
花言葉は、強い力です。
IMG_1180

道子、これからはいいことがいっぱいあるよ。
そりゃ、いつの時も苦労はつきものだよ。。

一つ一つ乗り越えて
アマリリスの花のように強い力を出し切って、元気でいてね。

私もまだまだがんばるよ。

道子は自分の信じた道を迷わず、ロードを生ききってね。

日記

今日の勝利は君のもの

5月13日、いま東京にいます。

神宮球場に来ました。
なにを隠そう、私は阪神ファンなのです。
untitled

席も三塁側の最前列に。
なんと岩田投手がピッチング練習している背中の真後ろです。

私は メガホンで叫びました。
「岩田、岩田、岩田。今日の勝利は君のもの!」
untitled

そしたら岩田投手は少し振り返ってくれました。
伝わったのでしょうか?
その後、コントロールがよくなった気がしたの。

岩田投手は病気と闘いながら、投げ続け、東北の被災した子供達を抱き抱えるように、励ましている姿に感動して、なんとしても、励まさずにはいられないのです。

その後、毎回、岩田投手の背中越しに、励ましを送りました。
untitled

「今日は勝てるよ、岩田、大丈夫だよ、岩田、岩田!♪」

又、鳥谷選手がベンチに戻ってくる時には「鳥、鳥谷、阪神に残ってくれてありがとう!偉い!鳥谷、いいぞ!」鳥谷選手もまた、つられて声するほうにちらっと目を向けてくれました。

西岡選手が三塁に達すると、「西岡!西岡!西岡!」と叫ぶと、これまた西岡選手も顔を声するほうに向けてくれて。
untitled

きっと阪神の選手も、「今日はなんだか、すごくコアなファンの女性が三塁側にいるなぁ!勝たないとやばいぞ」と思ってもらえたのかもしれませんね。

気づくと、後ろの席、サラリーマン5人組が「勝利の女神だ♪!」と。

さらには、横の席からは、「こんなコアなファンは久しぶりにみた!♪すごい、一緒に写真撮ってもらっていいですか♪」

こんな調子で阪神が7対5で勝ちました。

♪観客からは、勝利の女神にバンザイと合唱♪

普段は華道家で静かな私ですが、

阪神戦にくると、勝利の女神に変身。まるで「ロ-マの休日」のようで。

団結はいいですね、
団結力あるところ、必ず勝利あり。異体同心です!

これこそ、観客と選手が勝利に導いた要因です。

そのかなめをなしたのは、そうです。「勝利の女神」!

さあ、今日も神宮球場に集合!さあ、みんな行くわよ♪
untitled

日記

名もない草も、いのちいっぱいの花を咲かせて…

みなさま、こんにちは
今日は4月28日(火)曜日です
すっかりご無沙汰でしたね。お元気でお過ごしですか?
桜の花も散ってしまいました。
あれほど待ち焦がれた春ですが、もう初夏のようにポカポカ陽気が続いています…

名もない草も実をつける…いのちいっぱいの花を咲かせて…

私の大好きな「あいだ みつお」さんの作品です
字がとっても心を揺さぶってあたたかくして下さいます。

私の家の庭に、菜の花でもない、タンポポでもない、黄色い花が咲いたのです…
雑草でしょうか?地べたにも咲いているんです…
namonakihana2
namonakihana1

名前がわかりません。そのたくましい姿に驚いています!

いのちいっぱいの花を咲かせています。まさに名もない草です。

私の家の前のお宅にも道路の歩道の道のさけ目に花が咲いているんです。
それもたった1本、ずっと咲いているんですよ。
namonakihana3
namonakihana4

雨が降ったら水分をとり、お日様ににっこり微笑んでいるようです。
私達って何気ないひと言で傷ついたり、心がくじけそうになったり、弱音を吐いてしまったりするんですけど
こういう自然の営みが何年、何百年、何千年つづいているんですから
私達も、たとえしんどい時でも負けたらいけませんよね。

4月ですから新たな生活がはじまったり
新しいことに挑戦している方もおられるでしょう…
どんな時も新たな舞台で負けじ魂でがんばって下さいね

勝利は何があっても
あきらめなかった人、負けなかった人に必ず訪れるんです。
名もない草も実をつけて、いのちいっぱいの花を咲かせるんですから…

あなたも、がんばって下さいね。
今日を精いっぱい生きて、生き、きりましょうね。

日記